ぼ〜っとする時間

「1日のうち15分でいいので、ぼ〜っとする時間を作ってくださいね🎶」

ヨガに出会って20年、学びを重ねてヨガの先生となり、まさかこんなことを生徒さんに言うことになるとはね😅

(でもね、学んできたからこそ、なんです。ヨガの学びは、解剖学や哲学だけじゃないんですよ。)

テレビを見ながらスマホを見る

ラジオを聴きながら料理を作る

これは、ぼ〜っとしてるのとも、休息とも違いますよ。

ぼ〜っとする時間は、ストレスにさらされている現代人にとって大切な時間。とくにコロナ禍の今、ストレス多いですよね。

何もしない、には意味があります☝✨

リストラティブヨガもそうなの。

リストラティブヨガは、休息して回復するヨガとも、脳と神経のヨガとも言われています。

休息の仕方がわからないとか、ぼ〜っとする時間を自宅で確保するのが難しいと思ったら、スタジオで是非一度「リストラティブヨガ」に参加してみてくださいね。

ぼ〜っとするシアワセは体感してみてわかるからです。

シアワセなだけじゃなく、ココロとカラダにも良きことがありますよ☺

寝ころんだままの楽ちんヨガなので、カラダが硬くても大丈夫。

難易度の高いアーサナの練習をしている方にもお試しいただきたいな。

 

日常の生活を離れて「ただそこに居る」生活の休止符のようなときを大切に✨

See you on the mat.

 

 

 

関連記事

PAGE TOP