profile

acco(ヤエガシ アキコ)

「accoYOGA」主宰。仙台市内ヨガスタジオを中心に、自主開催などフリーランスで活動中。

自身の経験から、女性のライフステージに合わせて変化していく心と身体を受け入れて穏やかに過ごすために、ヨガは有効なツールだと実感しています。ヨガの初心者や身体の硬い方、年齢を重ねて身体や心のゆらぎを感じ始めた方もヨガに親しめるよう、おだやかな呼吸に合わせたシンプルなポーズで全身をほぐす、リラックス系のレッスンが「ちょうど良い」好評頂いています。

マットの上でも外でも、日々ヨガを実践しながら、日常生活の中の姿勢や無意識な緊張からくる肩こりや腰痛の緩和、関節の機能改善、メンタルヘルスに対するアプローチ方法や、瞑想、ヨガ哲学のWSにも参加して、アサナだけではないヨガの学びをつねに現在進行形で続けています。

ルナワークスのリストラティブ・ヨガ指導者養成講座修了後、メディカルヨガチーム東北–宮城–に加入し、「ヨガは呼吸ができる全ての人ができる」をクラスの礎にし、お一人お一人に寄り添い「頑張り過ぎない、生活の休止符になる」癒しのヨガを提案しています。

 

ヨガとの出会い

2004年。主人の転勤の為の3度目の引越し先で、うっかりスポーツクラブに入会してしまった。

今考えると、よくスタジオに入ってやってみる勇気があったなって思う。だって、子どもの頃から身体は硬いし、走ることも球技も苦手で体育の授業を楽しいと思った事がなかったんだから。

時には攣りそうになりながらも、先生の言葉通りに必死で身体を動かして、最後にお休みのポーズがあるこの不思議なクラスに1回で魅了された私。

週に1回のヨガが、週2回、3回になり、それが1年、2年と続き、気がついたら15年もヨガを続けて来たことになります。

クラスの始めの「他人と比べない」「無理しない」と繰り返される言葉は、締切りに追われる会社員生活を送って来た私には、魔法の言葉の様に響いて来た。

ヨガをしている間の、頭が空っぽになる心地良い感覚。

出来ないポーズを出来る様になりたいと頑張ってた時期もあったな。

続けている間に、自分の意識もだんだん変化していった。

自分の呼吸や身体に意識を向け、今の自分をただ見つめること。

それが、どんなに尊い時間なのか。

自分を大切にする方法を、ヨガを通して見つけることができたと思います。

個性溢れる先生方のクラスを受けているうちに、もっとヨガを知りたいと思うようになりました。

そして、自分の生活には無くてはならくなった大好きなヨガを、お伝えして行きたいと考え始めたのは自然なことでした。

 

取得資格

全米ヨガアライアンス認定RYT200登録インストラクター
国際ホリスティックセラピー協会認定 ヨガインストラクター1級、シニアヨガインストラクター、アロマコーディネーター
岡部朋子 指導 リストラティブヨガ指導者養成講座(15h) 修了
Tianne Allan 指導 リストラティブヨガ指導者養成講座(35h) 修了
高尾美穂 指導 骨盤底筋トレーニングヨガ指導者養成講座 修了
Lee 指導 ヨガニドラー・トレーニング 修了(敬称略)

日本メディカルアロマテラピー協会認定 セルフケアセラピスト講師、健康管理士

 

report

◇2017年

4月〜  ラブコカフェ新寺(公益社団法人認知症の人と家族の会・包括支援センター・薬局共催)/いすのヨガ

4月〜  みやぎ生協カルチャー/いすのヨガ(終了)

7月〜  名取市サロン様ご依頼、出張グループレッスン(現在、生協カルチャーに移行)

9月15日  メディカルヨガチーム東北・宮城 月一クラス「ストレスフルな毎日を過ごしている方のための おやすみヨガ(リストラティブ・ヨガ)」

10月〜  仙台市内カルチャースクール、ダンススタジオにて、クラス開始

11月11日  荒町市民センター・五橋包括支援センター共催「シニアの安心塾」/かんたんシニアヨガ

◇2018年

4月〜  yogacco(仙台市青葉区五橋)にて「やさしいヨガ」「リストラティブヨガ」レギュラークラス担当

8月26日  yogaccoイベントTAKE ME TO YOGA vol.3にて「アロマ香るやさしいヨガ」担当

10月29日 メディカルヨガチーム東北・宮城 月一クラス「のびのびいすのヨガ」

11月〜  みやぎ生協カルチャー/リフレッシュ☆ヨガ

◇2019年

2月  yogaccoインストラクター養成コース第13期リストラティブヨガ担当講師

10月〜  Studio_goA(仙台市青葉区本町)にて「リストラティブヨガ」レギュラークラス担当

profile画像

 

PAGE TOP