バレエとヨガ

今日はバレエのレッスン🎶

参加人数少なかったので先生の目が良く届き、良い緊張感の中でバーレッスン出来ました。

バレエの身体の使い方は、本当に難しい。どうしても自分の身体の使い方の癖に負けてしまう。

柔軟性だけではなく、筋力も必要。前や横や後ろに脚を90°に持ち上げる筋肉どれ?みたいな💦

地味な練習を積み重ねるのみ、なのです。

そもそも、解剖学に興味を持つきっかけはヨガよりバレエが先だったの。

ヨガの機能解剖学の講義の時も、全部バレエのポジションに当てはめてたから、スルスルと頭に入って来た。

身体の機能を最大限に使うし、美しくなければならないし、自分の身体で音を奏でる様に踊るんだもの、芸術と言われるのも納得!

ええ、私がしているのとは別物ですけど何か?

昔は、ちょうどいいと思っていたバレエシューズだけど丁寧に見て頂いて「足の指がちょっと伸びないね」ということで帰り道にバレエショップに寄り道。

久し振りにバレエのお買い物♪ 履き込んで行くよ〜^^

おっと、私、ヨガ教えてます♡

バレエとは正反対のポーズの完成形にはこだわらない、ゆったりユルユルなやさしいヨガです。

ネット予約ボタン黄色

 

 

関連記事

PAGE TOP